蜜林堂

 
 ABOUT US   
 
 

 
 
 

GREETING

ご挨拶
幼い頃、大好きな図鑑をめくっては「いつかいきたい」と思いを募らせていた熱帯雨林は、高校生になる頃には「早くいかないといけない」対象に変わってしまっていました。開発による急速な熱帯林の減少が、世界的な問題として叫ばれていたのです。やがて、その減少には私たち日本人の暮らしが大きく関わっていることを知りました。
成人し、憧れていた熱帯雨林を訪れる夢は叶いました。そこで友人もできました。しかし、森林の減少は続き、日本が深く関わっているという状況も変わってはいません。
自然は子供たちの好奇心を育み、科学の世界へといざなってくれるかけがえの無い舞台です。なかでも熱帯林は、今なお未知に溢れ、大人の想像力をもはるかに超える、不思議でユニークなものが次々と立ち現れる類まれな場所です。
日本が関わることで貴重な自然を残していくことはできないだろうか―。
熱帯林を日本のみなさんにとってもっと身近なものにし、ありのままの姿で未来に残していけるような活動に試行錯誤しながら取り組んでまいります。

上林 洋平

HISTORY

蜜林堂への道
1999年  7月

大学で生態学を学ぶ。卒業研究でタイのカオヤイ国立公園に滞在、熱帯林の面白さにはまる。

2000年  4月

テレビ番組制作会社に入社

2006年  2月

マレーシア・サラワク州(ボルネオ島)の旅行会社に入社

2008年  9月

帰国。会社勤務。

2011年  1月

ギャラリーサイト「ボルネオ熱帯写真館(現在閉鎖中)」にて撮りためた写真を発表

2014年10月

バルネオカメラプロジェクト発足

2015年11月

プロジェクトの告知のためにイベント出展。それに伴い、オリジナル商品の製作を開始

2019年  3月

「蜜林堂」開業。

MISSION

事業内容


ときめき・おどろき・ひらめきを熱帯から



 
 
 
  • MISSION 01

    森の恵みを届ける

    食品輸入(ハチミツ)

    熱帯には日本にはない価値ある素材が数多くあります。医薬品やスーパーフードになる可能性を秘めたものも数多く存在します。そうした製品をいち早く日本にご紹介します。
  • MISSION 02

    熱帯の自然をもっと身近に

    製品の企画・製造

    姿かたちや生き方がたいへんユニークな熱帯の動植物。自然界の小さなスーパースターをモチーフに独自のものづくりを行います。                               
  • MISSION 03

    自然と文化を学ぶ・伝える

    海外プロジェクト・イベント

    熱帯という特殊な自然に寄り添って暮らしてきた人々の知恵や伝統を生かし、ビジネスと自然とが共存できる新たな取り組みを行います。                                                     

ORIGIN of PRODUCTS

製品が生まれるところ